読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら女の節約・健康レシピ

節約と健康を目指したメモ

イブプロフェンなど非ステロイド系抗炎症薬が難聴の原因に(長期的な副作用)

10.耳の話(情報系)

イブプロフェンを愛用してたよ・・・

 

scienceinterestgadget.com

iPS細胞から難聴発症の仕組み解明。今後の治療法開発に期待

10.耳の話(情報系)

年明けに気になった記事。
慶應大学でiPS細胞から作られた難聴は知らない病気だったけど、「さまざまな難聴の治療法開発にも役立てられそう」ってところに期待

 

www.asahi.com

 

↓こっちの記事の方が図解があって分かりやすかも

www.qlifepro.com

 

↓公式情報

www.keio.ac.jp

 

慶應大学:iPS細胞から難聴発症の仕組み解明

10.耳の話(情報系)

年明けに気になった記事。
慶應大学でiPS細胞から作られた難聴は知らない病気だったけど、「さまざまな難聴の治療法開発にも役立てられそう」ってところに期待

 

www.asahi.com

漬けおきなし!手羽元の甘辛焼き

50.減塩レシピ 51.手抜き料理

適当に調味料をかけてトースターに放置するだけで美味しくできた!
f:id:maco_mako:20160715201225j:plain

    【作った量】
  • 手羽元:8本
  • コショウ:適当
  • ★醤油:大さじ2
  • ★はちみつ:大さじ2
  • ★酒:大さじ1

    【作った手順】
  1. トースターにアルミホイルを敷く。調味料をかけるため、端は折って土手を作っておく。そこに手羽元を並べてコショウを振りかける
  2. 調味料★を全て混ぜて、1)に振りかける。手羽元をひっくり返して全体に調味料をつける
  3. トースターで15分焼く。手羽元を上下ひっくり返して調味料を絡めて、さらに15分ほど焼いて完成


参考にしたレシピでは事前に手羽元をタレに漬け込んでいたけど、その手間を省いても十分おいしくできました♪


【塩分量】
2.8g(食塩分40%カットの減塩しょうゆを使用)
2食分くらいある上にタレも結構残るから、1食1.4gもないかな


【参考にしたレシピ】
クリスマスにも!トースターで鶏手羽元のはちみつレモンローストチキン | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!
鶏の手羽元ローストチキン by HIROマンマ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが243万品

家にある材料でガパオづくりに挑戦

51.手抜き料理 50.減塩レシピ

突然ガパオが食べたくなって、家にある調味料で作ってみた。ナンプラーオイスターソースもないから限界はあるけど、某チェーン店の辛いだけのガパオよりは美味しくできたと思う!
f:id:maco_mako:20160707214502j:plain

    【作った量】(2~3食分くらい)
  • ひき肉:250g
  • ピーマン:2個
  • 玉ねぎ:小1個
  • ご飯:適当
  • 卵:1個
  • 唐辛子:1/2くらい
  • しょうがおろし:少し
  • 油:適当
  • ★砂糖:小さじ1
  • ★鶏ガラスープの素:小さじ1/2
  • ★醤油:大さじ2
  • ★酒:大さじ1

    【作った手順】
  1. 調味料★は混ぜておく
  2. 唐辛子は小口切りに、ピーマンと玉ねぎは粗いみじん切りにする
  3. フライパンに油・唐辛子・しょうがおろしを入れて熱する。
    テレビで「油に香りを移す」っていうのをやってて真似してみたけど、普通に材料と一緒に入れてよかったかも
  4. ピーマンと玉ねぎを軽く炒めて、ひき肉を追加。火が通ったら、調味料★を入れて水分を飛ばす
  5. 別のフライパンで目玉焼きを作り、盛り付けて完成


冷凍保存したしょうがをそのままフライパンに入れたら焦げちゃった。スープでは普通に使ってたけど、炒め物に凍ったまま入れるのはやめよう。


【塩分量】
全部で3.15g
(内訳)
・醤油:2.8g
・鶏ガラスープの素:0.35g
ともに減塩タイプを使用
1食分で2g以下と、かなり塩分控えめな食事にできた♪


【参考にしたレシピ】
☆ナンプラーなしde本格風ガパオ☆|おいしさたっぷり!鶏Cafeレシピ
ナンプラーなし!簡単ガパオ風 by いつもHAPPY [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが242万品
しょうがを入れたレシピもあって使ってみたのだけど、レシピを検索しすぎてどれだか分かんなくなっちゃった

トマトスープのリメイク・グラタン

52.使い回し料理

次に作るときのためにメモ

    【作った量】
  • マカロニ:グラタン皿に敷き詰められるくらい
  • トマトスープ:適当
  • 卵:1個
  • スライスチーズ:2枚

    【作った手順】
  1. マカロニを茹でる
  2. グラタン皿にマカロニを敷き、その上にトマトスープを入れる。真ん中に卵を割り入れて、そのまわりにスライスチーズをのせる(チーズは手で4つにちぎっておくとちょうどいい
  3. トースターで12分ほど焼く


カレーでグラタンを作ったときに15分にしたら卵が固まっちゃったので12分にしてみた。そしたら生卵のままで一向に固ます様子がなく。なんでかな~と思ったら、カレーの時はお鍋を火にかけて温めてから使ったけど、今回は冷たいままだからだ、と食べてる途中に気づいた。なんか冷たいと思ったんだ・・・
次は、ちゃんと温めて使おう。
お鍋に残っている量によっては、マカロニとスープだけグラタン皿に入れてレンジで温めて、そのあとに卵とチーズを投入でもいいかも。

チキンのトマトソース煮(トマトスープのリメイク)

52.使い回し料理

適当に作ったら、意外とおいしかったのでメモ。

    【作った量】
  • 鶏肉:4切れ(少量パック1つ分)
  • トマトスープ:お椀1杯分
  • オリーブ油:適当
  • 酒:適当
  • コショウ:適当

    【作った手順】
  1. フライパンに油をひいて、鶏肉を焼く。その時に酒も入れて全体になじませ、コショウを適当に振りかける
  2. 鶏肉に火が通ったら、トマトスープを投入。あとは水分が飛ぶまで煮詰めるだけ


最初からトマトスープを入れた方が、鶏肉に味が染み込んで美味しいかも。